家庭用脱毛器と業務用脱毛器の違いとは - 家庭用脱毛器で効果的にムダ毛のお手入れをする

家庭用脱毛器と業務用脱毛器の違いとは

subpage01

家庭用脱毛器と業務用脱毛器には、大きな違いがあります。

その大きな違いとは、出力です。
業務用脱毛器の方が、高出力に設定されている為、1度の照射でも広範囲のムダ毛の処理が行えます。その為、家庭用脱毛器を使用するよりも、脱毛サロンで業務用脱毛器を使用した施術を受けた方が、短い時間で広範囲のムダ毛の処理が行えると言えるでしょう。しかし最近では、家庭用脱毛器の出力も高くなって来ました。

脱毛サロンに導入されているような、業務用脱毛器に負けない高い出力を売りとした、家庭用脱毛機も販売されています。


その為、これまでは大きな違いであった出力の差に関しては、近年ではだいぶ差が縮まってきたと言えるでしょう。

ただ、出力の差が縮まってもまだ、違いはあります。

それは、業務用脱毛器を使用するのが、技術や知識を有した専門のスタッフであるという事です。

専門のスタッフはきちんと研修を受けており、施術の経験も積んでいます。
そんなプロフェッショナルに施術を任せる事が出来るのは、家庭用脱毛器では到底無理です。


その為、施術後の肌トラブルのリスクなどを考えれば、プロフェッショナルに施術を任せた方が安心と言えるでしょう。また、出力の差は縮まったとはいえ、その他の性能ではやはり家庭用脱毛器の方が劣るのが現状です。

そこで、脱毛以外にも幅広い施術を受けたいといった方は、やはり家庭用脱毛器ではなく、脱毛サロンで施術を受ける事をオススメします。